コンサルティング 飲食店専門経営コンサルタント 飲食店専門開店コンサルタント

コンサルティング 飲食店専門経営コンサルタント 飲食店専門開店コンサルタント 飲食経営の達人
コンサルティング 飲食店専門経営コンサルタント 飲食店専門開店コンサルタント 飲食経営の達人
コンサルティング ニュース
コンサルティング セミナー案内
インドでのオシボリ代理店
コンサルティング Q&A
コンサルティング無料相談コーナー
飲達セミナー
コンサルティング 飲食店専門経営コンサルタント 飲食店専門開店コンサルタント 飲食経営の達人
飲食店経営の達人 河上とは?
他社とは違うコンサルティング
コンサルタントが考えるQSC
サービス内容&料金
なぜ会員制!?
会員登録フォーム
コンサルティング 飲食店専門経営コンサルタント 飲食店専門開店コンサルタント 飲食経営の達人
飲食店経営はマニュアルが重要
飲食店数値管理
飲食店経営 販売促進
飲食店経営 衛生問題
従業員の定着率を考える
POPについて
 
従業員トレーニング
計画の立て方を考える
融資コンサルティング
飲食店開業支援
【成功実例】【オーナーの声】
コンサルティング 飲食店専門経営コンサルタント 飲食店専門開店コンサルタント 飲食経営の達人
ロッシインターナショナル株式会社
お問合わせ
プライバシーポリシー
コンサルタントから役立つリンク集
パートナー企業情報
コンサルティング 飲食店専門経営コンサルタント 飲食店専門開店コンサルタント 飲食経営の達人
    計画の立て方を考える

計画の立て方
人件費はどんな会社でも1番大きな経費です。
ではムダ無く、ムリ無く適正な人件費にするにはどのような方法をとればよいのでしょうか?
そのキーワードの一つはスケジューリングにあります。
客数を予測しその客数に見合った人員を投入する必要が有ります。
正確なスケジューリングをするには正確な客数予測が必要となるのです。
しかし客数を予測するのはそう簡単な事ではありません。
曜日、天候、近隣イベント、第何週か?季節、大きなスポーツ中継、給料日
様々な要因が重なり合います。
それらの項目を判断して客数を予測します。難しい事ですが、その予測に基づいて、仕入れ、仕込み量、アルバイトのスケジューリング等をコントロールします。
例えば「今日雨でオリンピックのフィギュアスケートの決勝が有る、しかも給料日前日」しかし従業員は満席でも対応出来る位に用意し仕込みもそれに合わせて用意するでしょうか?
そんな事になれば従業員は手空きになるし、廃棄食材も増え良い事は有りません。
このように計画を立てることがきちっと利益を出す仕組みを作る事になるのです。
損益計算書を見て人件費が高い、粗利益率が低いと言う指導は簡単です、しかし店の中の作業に置き換えると、このような事を考えて日々の業務に置き換えないとなりません。
会員の方には月末に翌月の客数予報を配布しております、翌月の客数予測に活用して下さい。

img3

ページトップへもどる

COPYRIGHT(C)2006-2007 クライアントのお客様の笑顔のお手伝い ロッシインターナショナル株式会社               ALL RIGHTS RESERVED. 飲食経営の達人