コンサルティング 飲食店専門経営コンサルタント 飲食店専門開店コンサルタント

コンサルティング 飲食店専門経営コンサルタント 飲食店専門開店コンサルタント 飲食経営の達人
コンサルティング 飲食店専門経営コンサルタント 飲食店専門開店コンサルタント 飲食経営の達人
コンサルティング ニュース
コンサルティング セミナー案内
インドでのオシボリ代理店
コンサルティング Q&A
コンサルティング無料相談コーナー
飲達セミナー
コンサルティング 飲食店専門経営コンサルタント 飲食店専門開店コンサルタント 飲食経営の達人
飲食店経営の達人 河上とは?
他社とは違うコンサルティング
コンサルタントが考えるQSC
サービス内容&料金
なぜ会員制!?
会員登録フォーム
コンサルティング 飲食店専門経営コンサルタント 飲食店専門開店コンサルタント 飲食経営の達人
飲食店経営はマニュアルが重要
飲食店数値管理
飲食店経営 販売促進
飲食店経営 衛生問題
従業員の定着率を考える
POPについて
 
従業員トレーニング
計画の立て方を考える
融資コンサルティング
飲食店開業支援
【成功実例】【オーナーの声】
コンサルティング 飲食店専門経営コンサルタント 飲食店専門開店コンサルタント 飲食経営の達人
ロッシインターナショナル株式会社
お問合わせ
プライバシーポリシー
コンサルタントから役立つリンク集
パートナー企業情報
コンサルティング 飲食店専門経営コンサルタント 飲食店専門開店コンサルタント 飲食経営の達人
    従業員の定着率を考える

従業員の定着率
飲食店を経営されている方でパート、アルバイトの定着率に頭を悩ませている方も多く居ると思います。

「採用しても長続きしない。」
「やる気が無い。」

など経営者側の不満も良く解ります。

「最近の若い奴らは・・」の一言で終わらせていませんか?
パート、アルバイトの定着率にはお店側に問題が有ることが殆どなのです。
新規採用時の受け入れ体制や、その後のトレーニング方法等など。
決して働かないのではなく、働く方法を教えていない事に原因があるのです。
定着率が悪い店ほど、募集をかけた時の反応も悪くなっていきます。

私も以前、人員欠員でずいぶん苦労しました。
「代表挨拶」でも書きましたが、何かの原因があるはずなのです。
対応策は、1番最初に「仲間だよ」と受け入れてあげることが大切です。
その後の作業を教えるにはしっかりとカリキュラムを立て、今日は何を教える。
どこまでの基準で教える等、他のアルバイトとも目標を共有化させ達成感を味あわせてあげることにあります。(教えやすくするツールとしてはマニュアルや早見表が有ると良いです)
又、仕事を終えた後に一言声を掛けてあげる等のフォローも必要です。
「人に関しては必ずこちら側に問題が有る。」と言う気持ちで臨むと問題解決は早いです。

img1

ページトップへもどる

COPYRIGHT(C)2006-2007 クライアントのお客様の笑顔のお手伝い ロッシインターナショナル株式会社               ALL RIGHTS RESERVED. 飲食経営の達人