コンサルティング 飲食店専門経営コンサルタント 飲食店専門開店コンサルタント

コンサルティング 飲食店専門経営コンサルタント 飲食店専門開店コンサルタント 飲食経営の達人
コンサルティング 飲食店専門経営コンサルタント 飲食店専門開店コンサルタント 飲食経営の達人
コンサルティング ニュース
コンサルティング セミナー案内
インドでのオシボリ代理店
コンサルティング Q&A
コンサルティング無料相談コーナー
飲達セミナー
コンサルティング 飲食店専門経営コンサルタント 飲食店専門開店コンサルタント 飲食経営の達人
飲食店経営の達人 河上とは?
他社とは違うコンサルティング
コンサルタントが考えるQSC
サービス内容&料金
なぜ会員制!?
会員登録フォーム
コンサルティング 飲食店専門経営コンサルタント 飲食店専門開店コンサルタント 飲食経営の達人
飲食店経営はマニュアルが重要
飲食店数値管理
飲食店経営 販売促進
飲食店経営 衛生問題
従業員の定着率を考える
POPについて
 
従業員トレーニング
計画の立て方を考える
融資コンサルティング
飲食店開業支援
【成功実例】【オーナーの声】
コンサルティング 飲食店専門経営コンサルタント 飲食店専門開店コンサルタント 飲食経営の達人
ロッシインターナショナル株式会社
お問合わせ
プライバシーポリシー
コンサルタントから役立つリンク集
パートナー企業情報
コンサルティング 飲食店専門経営コンサルタント 飲食店専門開店コンサルタント 飲食経営の達人
    飲食店数値管理

日々の数値管理と計画
日々最低限の数値管理をしていますか?

月単位で計画を立て、日割りにして計画と実績を見比べる。
この作業を全くしていなかったお店は日々これをつけるだけで利益改善になる可能性が充分にあります。
前の月に客数、売上げ、客単価の予測を行い、それに対して日々の客数、売上げ、客単価を記帳していく、それだけです。
その時には累計と達成率も記入するようにしましょう。
ナゼ利益改善になるか?
それは綿密に立てた計画であれば食材や人件費がムダに多く使う必要が無いからです。
月の計画を立てるとは逆に月の反省をする物が損益計算書です。
名前だけ聞くとややこしそうですね、しかし内容は皆さんも良く知っているものです。
今月幾ら売って、幾ら経費を使って、幾ら儲かった。記入する表です。
この2項目を行えば、お店の問題点が数字として現れてきます、それを対処するだけで利益は飛躍的に伸びます。
少しの時間で出来る作業です、必ず行うようにしましょう。

↓クリックすると拡大表示します
表

ページトップへもどる

COPYRIGHT(C)2006-2007 クライアントのお客様の笑顔のお手伝い ロッシインターナショナル株式会社               ALL RIGHTS RESERVED. 飲食経営の達人