コンサルティング 飲食店専門経営コンサルタント 飲食店専門開店コンサルタント

コンサルティング 飲食店専門経営コンサルタント 飲食店専門開店コンサルタント 飲食経営の達人
コンサルティング 飲食店専門経営コンサルタント 飲食店専門開店コンサルタント 飲食経営の達人
コンサルティング ニュース
コンサルティング セミナー案内
インドでのオシボリ代理店
コンサルティング Q&A
コンサルティング無料相談コーナー
飲達セミナー
コンサルティング 飲食店専門経営コンサルタント 飲食店専門開店コンサルタント 飲食経営の達人
飲食店経営の達人 河上とは?
他社とは違うコンサルティング
コンサルタントが考えるQSC
サービス内容&料金
なぜ会員制!?
会員登録フォーム
コンサルティング 飲食店専門経営コンサルタント 飲食店専門開店コンサルタント 飲食経営の達人
飲食店経営はマニュアルが重要
飲食店数値管理
飲食店経営 販売促進
飲食店経営 衛生問題
従業員の定着率を考える
POPについて
 
従業員トレーニング
計画の立て方を考える
融資コンサルティング
飲食店開業支援
【成功実例】【オーナーの声】
コンサルティング 飲食店専門経営コンサルタント 飲食店専門開店コンサルタント 飲食経営の達人
ロッシインターナショナル株式会社
お問合わせ
プライバシーポリシー
コンサルタントから役立つリンク集
パートナー企業情報
コンサルティング 飲食店専門経営コンサルタント 飲食店専門開店コンサルタント 飲食経営の達人
    飲食店経営の達人河上とは?

    ご挨拶

自分の仕事で聞きたいことを
と私が店長時代に何度も思った事です、22歳になりたての時でした。
しかし店の中で店舗運営の判断をするのは私しかいない。
手探りの中で店を切り盛りする毎日でした。

    店長として9店舗を経験

本当に苦しい日々でした、慢性的な人員欠員、年商2億円を超す売上、1ヶ月間1日も休みの取れない事などザラに有りました。
極限の状態の中で、もがきながら、自分の中で店舗運営を習得していきました。
ずいぶん失敗もしました。ある時などこんな事もありました。
「人員の在籍が少ない時に、アルバイトの募集広告を出しても問い合せや応募が全く無いのです。何度広告を出しても結果は同じでした。」
近くにあるマクドナルドには人員が沢山います。時給は当店より安い、しかも楽しそうに働いているではありませんか。

この違いは何だろう?
悩みました。答えはずいぶん経ってから見つかりました。
それは自分の店に問題が有ったのです。主婦や学生は基本的に家の近くでバイト先を探します。お店の近隣で噂が立っていたのです、「あそこの店はきつくて大変らしいよ」と
確かに働く立場になれば、顔をゆがめて大変そうに働いている人を見て、「ここで働きたい」とは思わないですよね。

お店は鏡なのです、今ある現象の答えは必ずお店に有るのです。
「そうすれば今自分のお店には何が足りない」と言うものが見えてきます。
そのときは再度パートアルバイトの意識付けを行い、ミーティングを行ない楽しく働けない問題点を洗いざらい出しました。
そして徐々に働く心構えやお客様への対応などを良化させていきました。

行動すれば必ず変化が起きるものです。
楽しく働ける環境を作れば、アルバイトの友人が「私も働いてみたい」となったのです。
レジ台の上にアルバイト募集のチラシを置いておけば応募の問い合わせが来たり、
こんなこともありました。
食事に来た家族が「娘をここでバイトさせてもらえないですか?」きっと親御さんもお店に来て、この店なら安心して働かせられると思ったんでしょうね。

コストを掛けることだけが問題解決にはならない
その時に学びました。
「こんな時には何をしなければならない」「この状態だとこんな結果を招くことになる」等、店舗運営に関する嗅覚が備わりました。
店舗運営には動物的な感と「ナゼそのようになったのか」といった理論を両方持ち合わせた能力が必要だと思います。

    独立を考える

そんな店長時代を過ごしていたのですが、キャリアを積んでいくと新人店長時代には見えていなかったことが見えてくるようになりました。
「店舗運営は日々お客様に喜んで帰って頂く事」もちろんそれは最優先事項です。
しかしそれだけでは経営は成り立ちません。
生産性や利益といったものを向上させながらお客様に満足して頂く事が課題になります。
しかしお客様の満足度と利益のバランスを崩してしまいますと、いくら売れても利益が出ない、又は利益はたくさん出るがお客様に迷惑をかける、といった現象が現れます。

使命感を持って
「コンサルタント料金(1日25万円)」
こんな見出しを見ました。

「1日何をしてくれるのだろう?」
「何が変わるのだろう?」
「本当に役に立てているのだろうか?」 
「高いな!」

そんな気持ちが率直な意見でした。

「財務諸表から数値改善をさせるのであろうか?」
「改善方法の指導は?」
「後追いはするのかな?」
「1日でそれらのことが出来るのかな?」

次にそんな疑問が浮かんできました。

私は毎日でも経営者の皆さんと毎日でも接したい。
店を変える事はできるが私には1日で劇的にお店を変化させる魔術は持っていません。何度も足を運んで見続ける事、言い続ける事でしか変化させることは出来ないと考えています。

内容、価格、相談しやすい をスローガンに
 
■昭和44年〜昭和64年 
昭和44年11月 千葉県に生まれる 
昭和63年3月 新宿調理師専門学校卒業 
昭和63年3月 調理師免許取得 
昭和64年3月 すかいらーくアカデミー卒業
 
■昭和64 年〜平成9年
平成元年4月 株式会社バーミヤン入社
すかいらーくより独立したばかりのバーミヤンの創業期を学ぶため入社。


■平成9年〜平成15年
平成9年より 営業推進チームインストラクター(新店指導 / 開店担当) 
平成11年 営業推進チームプロモーター(マニュアル制作、新規実験担当、生産性向上担当)

■平成15年〜平成18年
平成15年5月 アリコジャパン入社
外資系金融機関であるアリコジャパンより数年間に渡り、「 金融コンサルタントをやってみないか 」 と、スカウトを受けていたが、自分の夢に向けて独立を考えていたため断る。

しかし、別の角度からも考え、将来経営を志すならば様々な金融に関する知識を備えてからでも決して遅くは無いと判断し、入社を決意。


■平成18年 〜現在
【社名】
ROSSI INTERNATIONAL 株式会社
ロッシ インターナショナル(株)
【役職】    
代表取締役
【業務内容】
・中小飲食店へのコンサルティング全般
・インドネシアからの雑貨、家具等の輸入全般
【資本金】
300万円

ページトップへもどる

COPYRIGHT(C)2006-2007 クライアントのお客様の笑顔のお手伝い ロッシインターナショナル株式会社               ALL RIGHTS RESERVED. 飲食経営の達人